メーカー製品を買う前に知っておきたい!原料の栽培方法

生活のバランスを維持するためのサプリメントとして、CBD製品が多くの人に知られてきている印象を受けます。

製品といっても、最近では形や使い方が全然違うタイプも多く販売されるようになりました。

濃度や純度ばかり気になっちゃいますが、実は原料がどのように栽培されているのかは、非常に重要なポイントになります。

種類が多いのは嬉しいことですが、安全性で選ぶならドレを選んでイイのか、特にイージーユーザーにはわからないのではないでしょうか。

私自身、オーガニック農法を学んできた経験から、作物の栽培方法について気になっている次第です。安心して毎日使い続けたいですもんね!

粗悪なサプリメントは逆にあなたの健康を害する可能性があります ^^;

ということで、メーカー製品を買う前に知っておきたいことをまとめてみました。

できるだけ自然に近いものを選ぶ

どんなサプリメントも生産地の情報は知っておきたいところですが、ついつい見落としがちです。

余計な添加物を入れてない、自然に近い畑で作られたヘンプは、それだけ自然の恩恵を受けとっています。私は「太陽の恵み」だと思っております^^

有害な金属やケミカルが混ざっていれば、健康への影響が心配です。

ヘンプの特徴として、土の養分をよく吸収することがあげられます。だからこそ土壌改良用にメリットがあるわけなんですが、悪い土で栽培されたものは健康を害する可能性もあります。

メーカーの製品が安全かどうかは、公式サイトなどで「成分を分析した表」が明らかになっているかチェックしてみるとよく分かります。

まぁ私が調べてみた限りは、ほとんどのメーカーで公表されていましたのでそこまで心配することはないかと思います。

また、栽培方法だけでなく加工方法でも薬品が使われる可能性があるので、できるだけオーガニックのものを選ぶ。ホント大事だと思ってます。

まとめ

過剰な肥料で作られたヘンプや、ブタンを使って抽出されたもの(濃縮オイル)は、逆に健康を害する可能性があるのでご注意くださいね!

ファーマヘンプ社の製品は、全てオーガニックな原料を使っていて、CO2法というもっとも安全な抽出方法で作られています。

製品の中でもヘンプを丸ごと使ったフルスペクトラム・プレミアムブラックは2018年の5月以来、爆発的な人気を誇ります。

国内で通販できるラインナップを一覧でまとめています。価格やコスパも計算しているので、ご参考にしていただけると幸いです。

→ フルスペクトラム・プレミアムブラックを見てみる(当サイト・トップページへ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です