Vapeデバイス」カテゴリーアーカイブ

「パチッッッ!」と来るスピットバックの原因と対策をまとめてみた

健康を維持するために、産業用ヘンプから生成されるCBD製品を使う方が増えてきていますね。2013年前後は、飲むタイプが主流でしたが、現在ではVape用CBD リキッドをはじめ多くの選択肢があります。

リキッドはヴェポライザー機器で電子タバコ用に喫煙する新しいタイプのサプリメントです。濃度は1〜6%程度で、フレーバーが豊富なので「せっかくなら楽しみながら摂取したい!」という方に人気があります。

喫煙タイプも一長一短で、特に「スピットバック」で悩まされている方も多いと思います。

続きを読む

コンパクト!JUSTFOG ミニフィット・スターターVape【レビュー】

周囲の人々に配慮しながらもタバコを楽しみたい場合に、おすすめされるものが電子タバコです。電子タバコは、どうしても薄いと感じてしまうものですが、より実物のタバコを吸った時と同じような感覚を楽しみたいと考えてCBDリキッドを使っている人も多いでしょう。

CBDリキッドは、電子タバコで水蒸気化させて摂取することで、タバコの成分をより効果的に、かつ少量で早く満足することができるものです。

このCBDリキッドを、日常的に使う際に問題となるものが、その「大きさ」でしょう。機能的な問題によりどうしてもタバコよりも大きく使い勝手が悪いと感じてしまいます。

そこでおすすめされるアイテムが、スターターキット「ミニフィット」と「C601」です。

続きを読む

アトマイザーはクリアロ派だけど、どうやらRDAもイイらしい

CBD リキッドを楽しみたい!となれば、Vapeデバイスに少しはこだわった方が良さそうです。

でも細かいことはやりたくない。という方はクリアロマイザーでもいけると思います。

ってゆーか私はクリアロしか持っていません。

コイル代はかかりますが、RDAをビルド(自作)しない派です。

別売りのコイルを通販するだけでイイので助かります。

クリアロかRDAをビルドするか・・・この2択ですが、ちょっとややこしいのでメリットとデメリットをまとめていきます。

続きを読む

Vapeスターターキット|Just Fog Fog1「フォグワン」徹底レビュー

CBDリキッドの吸い心地に悩みを持っている方は非常に多いのではないでしょうか。そんなときは、Vapeデバイス本体の選択が重要になります。成分量や濃度が高いほど喉の痛みを感じます。そんなときにはJust FogのFOG1がおすすめです。

Just Fog はミニフィットというコンパクトなモデルもあります。

コンパクト!JUSTFOG ミニフィット・スターターVape【レビュー】

続きを読む